客室露天風呂のある温泉地5選!

人気の高まりから、大浴場のみでなくそれぞれの客室で温泉を楽しめる旅館が多くなってきています。中でも、客室露天風呂は特に高い人気を集めています。
そこで、ここでは客室露天風呂を楽しむことのできる人気温泉地を5つほどご紹介してみたいと思います。

その1.定番の熱海温泉なら客室露天風呂もばっちり楽しめる!

熱海温泉
まずは定番の熱海温泉です。日本を代表する温泉地の一つですので、いまさらご紹介する必要はないかもしれません。熱海と言えば、古い旅館ばかり…そんなイメージを抱いている方も多いかもしれません。ですが、このエリアにはとても多くの温泉旅館があり、競争も激しいことから、老舗旅館も頻繁に改装・リニューアルを行っています。その中で、客室露天風呂付の部屋を増やしているところが多くなっているのです。
もちろん、人気温泉街ですのでコンパニオンの選択肢も豊富です。宴会も盛り上がること間違いなしでしょう。

その2.富士山を眺めながら露天風呂を楽しめる石和温泉

富士山
知名度としては熱海ほどではありませんが、山梨県の石和温泉も注目です。世界遺産に指定されたことで、近年さらに注目が高まっている富士山を眺めながら温泉を楽しみたいのであれば、このエリアで決まりです。最近では外国人観光客の間でも人気の温泉街となっています。
こちらも、非常に歴史の長い温泉街ではありますが、注目が高まっているエリアだけに新しい旅館も増えています。もちろん、客室露天風呂をたのしめる旅館の割合も高いので選択肢は多いと言えるでしょう。

その3.江戸時代からの温泉街・山代温泉

山代温泉
石川県の山代温泉も、非常に長い歴史を誇る日本を代表する温泉街です。その歴史は江戸時代までさかのぼり、当時の浴場のおもかげを現代にも残しています。
このように歴史の長い温泉街には古い宿が多く、客室露天風呂はあまりないのでは?と思われる方が多いかもしれません。ですが、山代温泉の場合、広い敷地を持つ旅館がほとんどのため、客室露天風呂を増設する宿が多いのです。

その4.世界でも有数の湯量を誇る別府温泉

別府温泉
日本のみでなく、世界的でも有数の温泉街として知られているのが大分県の別府温泉です。この別府温泉は非常にエリアが広く、新しい旅館も次々とできており、その多くで客室露天風呂を楽しめるようになっています。
また、昔から社員旅行や慰安旅行などで利用されることの多い温泉街ですので、コンパニオン遊びもしっかり楽しめます。

その5.別府にも負けない人気エリア・湯布院温泉

湯布院温泉
最後にご紹介するのは、別府と同じく大分県に位置する湯布院温泉です。比較的新しい温泉旅館の立ち並んだエリアですので、客室露天風呂付のところの割合がかなり高いことで知られています。「はなれ」になっている広い部屋の旅館も多く、その場で宴会ができるほどです。

多くの温泉街に客室露天風呂付の旅館があります。上手にチョイスして楽しみましょう。