温泉旅館でのベストな宴会の楽しみ方

宴会時のお酌

一年に何度かは社員旅行や慰安旅行などで、温泉旅館に行っているという方も多いでしょう。そんな旅の楽しみと言えば何を思い浮かべますか? もちろん、旅行にはさまざまな楽しみがあります。ですが、やはり多くの方が宴会に一番期待していることでしょう。普段の飲み会と違って、帰りの心配をする必要もありませんので、この日ばかりはハメを外してしまうという方もいらっしゃるようです。

しかし、宴会と言ってもさまざまな形があります。幹事などを任せられた場合、どういった宴会にしようか……と頭を悩ませてしまうものです。そこで、ここでは温泉旅館でのベストな宴会とは何なのかを考えてみたいと思います。これから宴会を控えているという方の参考になれば幸いです。

宴会場はどんなところをチョイスすればいい?

同じ旅館でも、規模の大きなところになるといくつもの宴会場が用意されているケースがあります。そこで、どんな宴会場をチョイスすればいいのでしょう?
人数にもよりますが、まず避けたいのは大宴会場で他のグループと一緒になってしまうという形です。これでは他のお客さんに気を遣わなければなりません。コンパニオンを呼ぶこともできません。最近では少人数でも利用できる個室の宴会場を用意している旅館も多くなっています。なので、できるだけ周囲を気にせずに楽しめる個室を選ぶようにしましょう。

宴会場

また、個室でも仕切りがふすまのみ…といった会場の場合は、やはり周囲に気を遣わなければなりませんし、また、他の部屋から漏れてくる声などが気になってしまうこともあるでしょう。なので、個室でもしっかりと区切られているのかを事前に確認するのも大切です。
会場の広さについては、人数に対してちょっと広すぎるかな?と感じるくらいがベストです。コンパニオンを呼ぶことを考えているのであればなおさらです。広々とした場所で、ゆったりと宴会を楽しめるようにしましょう。

コンパニオンを呼べば一気に宴会が華やかに!

華やかなイメージ画像
男だけの宴会も楽しいものですが、やはり華やかさがありません。そこで、コンパニオンを呼ぶことによって、一気に宴会を華やかなものにすることができます。
一般的なコンパニオンでも十分に楽しめますが、ちょっとエッチに遊びたいのであればピンクコンパニオンやスーパーコンパニオンがおすすめです。利用できるサービスなども含めて、宴会を華やかに盛り上げるためにチェックしておきましょう。

ちょっとしたポイントを押さえるだけで、温泉旅館での宴会はもっと楽しいものにできることでしょう。